1. Home>
  2. 熱高生の生活>
  3. 部活動一覧>
  4. 天文部

天文部

私たち天文部は、1棟2棟間のクラブハウス、2棟3階の地学室にて平日毎日、1・2年共に仲良く活動しています。金曜日及び祝日前日には、校舎屋上に上がって天体観測を行っています。
恒星や月をはじめ、惑星などを観測し、土星の環や木星の縞・衛星も見ることができます。天気が良い日は星団もファインダー越しで確認できます。また、不定期で「ほしのこえ」という校内ポスターを発行し、天文事象を紹介しています。
夏季休暇中には、東栄町の「スターフォレスト御園」へ、1泊2日の合宿を実施。
山の施設なので、星たちがより一層綺麗に見え、その無数に輝く美しい姿を、施設の機材をレンタルし、夜通しで観測しました。(疲れたら寝ても大丈夫!)今年度も実施できたらと考えています。文化祭ではグループごとに分かれて天文事象について調べ、B紙にまとめて掲示することと、先代が作った化石のレプリカを頒布すること、そして毎年恒例のプラネタリウム投影の3つを行わせていただきました。化石レプリカの頒布は多くの方にお渡しできたので、今年も実施しようと思います。プラネタリウムは冬の星座をやりました。冬に見える星座を神話を交えて説明しました。毎年恒例なのでもちろん今年度も行います。
「あいち森と緑づくり環境活動・学習推進事業」の対象になっているNPO法人の活動の一環として"校舎屋上に敷設した竹による断熱効果"について検証し、名古屋工業研究所で発表し、特別賞を受賞